fc2ブログ

記事一覧

音声送信・思考盗聴と実行者たち

音声送信・思考盗聴についての犯罪被害体験者同士の会話がなかに画像として出ています。
目覚めよ日本国家権力犯罪糾弾のブログのなかに、集団ストーカー・テクノロジー犯罪プリンス名古屋体験談、としてあります。
上記のブログには、ヤフーからは最近ほとんど入れませんので、グーグルからなら入れます。

音声送信・思考盗聴もターゲットに、的確に当ててくるから聞こえ・盗むことか可能なのだと思います。
身体攻撃と同様に、電磁波・超音波を使用しているのではないかと、考えるのが妥当なのではないかと思います。
自分は身体攻撃なのですが、いましがたは、音がよく体感できる攻撃でした。
攻撃被害はその強弱と時間の長さによって様々ですが、大変困難な状況下におかれ、仕事はまずできません、日常生活はまともにできません、歩くのも大変で困難が伴います、呼吸が苦しくなります、血流がとどこうり、ひきつりを起こします、体中が痛みます、腹が常に異常に膨らみ腹痛がでます、血管浮き出てきて痛みます、頭が痛くなります、耳が聞こえずらくなる、部分的に強く振動波あててきて痛ませます。など、おおまかに説明しても大変だなーと思われると思いますが。
本当に大変ことは体験者しかわからないと考えます。生き地獄を24時間味わっていますが、このような方も相当程度いると思われますし、けっこう自殺する方が被害者の中にいるのは当然なことですね。
自殺の減少・撲滅には、この問題の解決が必要なわけです。
このようなことをする物が、どのような存在であるかを考察するに、人々と共に苦しみを背負い幸せと喜びをもたらす天使・菩薩・神様ではありません、どう見ても。
ちょうど真逆のことをする存在であり、そのような物たちがどのように呼ばれているかは、ここを読まれている良き方にはお話の必要がないと思います。
先ほども、車をマーケットの駐車場止めていますと、数台の車が、こんなに遠くになぜ止めるのというところから、マーケット方面に歩いて行き、昨晩のパトカーの件でしょうか、車の帰り際には、けっして幸せにする微笑みと呼べるものではなく、ニターと邪悪な薄ら笑いを浮かべ、こちらを見て通るのでした。

机の上の空 大沼安史の個人新聞 、この方も被害者で、参考記事があり、どんちゃんツイートでよくおみうけしますです。

天使・菩薩・神様の真逆の行為をする物に苦しめられる組織集団ストーカー・テクノロジー犯罪被害者に想いを寄せて
スポンサーサイト



コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

 ダイナマイト             

Author: ダイナマイト             
FC2ブログへようこそ!

最新記事

カテゴリ