fc2ブログ

記事一覧

合衆国大使館に音響攻撃、電磁波攻撃

大きい文字<
2017年10月6日キューバのハバナにあるアメリカ大使館で異変が発生した。複数の外交官が音響攻撃を受けたとほうじた。
標的となったアメリカ外交官21人のうち、一部は2016年から複数回にわたって攻撃を受けて、難聴や脳の損傷といった被害を受けた。

この事件はテクノロジー攻撃だな、俺たちと同じだよなあと被害者の中でも話題になった。
堅固な建物中にいるターゲット人物を、的確に峻別し攻撃できる技術によるものということが、目で見るがごとく的確に攻撃・もてあそばれているように、被害者目線では見える。

2017年10月6日のニュウズウイークの記事ですが、40年前の米ソ冷戦時代、モスクワでも米大使館職員にマイクロ波による健康被害が出ていた。ソ連によるマイクロ波攻撃が仕掛けられた。
今回のキューバのアメリカ大使館はマイクロ波攻撃ではないかと質問に、米情報局高官は、まったく同じことを考えていたと答えた。

出てきましたね超音波に加えて電磁波の疑いが、振動波攻撃を受ける中には、被害者の間でも体が熱くなってくる振動波を受けるときがある、マイクロ波は電子レンジで使っているから、体が熱くなる振波はマイクロ波じゃないのかなと話している。
キューバで10月上旬は熱いだろうからね。

濡れていたので、電子レンジで猫を乾かして殺した人いた。我々被害者も少しずつ乾かされている電子レンジで?

レーザー波で盗聴できることは周知のことだけど、40年前にマイクロ波を使っての盗聴していたことが記載されていた。

苦難の中にある方々に想いをよせて。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

 ダイナマイト             

Author: ダイナマイト             
FC2ブログへようこそ!

最新記事

カテゴリ