fc2ブログ

記事一覧

目覚めよ日本国家権力犯罪のクリスマス大阪街宣

集団ストーカー・テクノロジー犯罪におけるハイテク兵器による恐怖支配でしょうか。
これでは、首相も大臣も政治家も官僚も警察も自衛隊もマスコミも宗教界も手がでないのでしょうか?

どんちゃんツイート拡散からですが、例の電子レンジのマイクロ波照射装置(思考盗聴)のコンパクト機器のV2Kは高指向性は自動車より低価格で作ることがかのうだそうです。
合衆国のモスクワ大使館の盗聴に伴うマイクロ波による大使館員の健康被害も米ソ冷戦時代にあったが、私も相手としゃべっているときなどには、顔面への照射で目が痛くなり涙が出てきて顔がほてるようになるときがある。
日進月歩の時代、さらに・さらに・さらに高度ハイテクシステムが活用されていることだろうことは、テク被害者としての体験から推定できる。

前回の街宣に続き、命を懸けたどんちゃん街宣、要点と核心をわかりやすくお話しでした。
結果、防ぎようがないテクによる創価の報復をうけていますとのこと。

振動波(電磁波・音波)による攻撃で体がつらい、結果、体がこんな状況にあることを必要があり説明したけっか、精神科医でないものと思われる医師に精神病・統合失調症にされたことが、診察室のディスプレイから確認できたので、すぐに精神科医に診てもらい、精神疾患がないとの診断をしてもらいました。日をあけて半月後にもう一度、別の病院の別の医師に診てもらい精神疾患はないとの診断をもらいました。
もって、私は精神疾患がないことを証明できると推察しています。
神に誓って、私はここに、統合失調症様・統合失調症でないこと加えて精神疾患がないことを宣言します。

医師に嵌められたような結果になったことから、大きな費用と時間と労力を払わされました。
テク被害の説明を要する場合は、余裕があれば前もって直前に信頼のできる精神科医の診断を受けておくことが有用かもしれません。
また、その後のカルテのチェックもすると良いとおもいます。
カルテに問題があれば、すぐ信頼のできる精神科医の診断を受けると良いと思います。

医師の誤診を受けた集団ストーカー・テクノロジー被害者



スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

 ダイナマイト             

Author: ダイナマイト             
FC2ブログへようこそ!

最新記事

カテゴリ