fc2ブログ

記事一覧

12月14日の記事について

人格が変われば病気でしょうと記載しましたが、言葉足らずでご理解できないといけないので、補足します。
人格が変わっても、すぐ元にもどるのなら問題ないでしょう。
例えばですが、いたこの口寄せで、死者が遺族としゃべるとき、いたこの人格は変わっています。また、イエスは私の業を見るものは、天なる父の御業を見るものである、なぜなら、父が私にこの業をなさしめているからであると言っていますよね。神殿の屋台を壊したりしています。
先ほど、どんちゃんツイートを見ていましたら、また1人テク被害者が殺されたようです。
また子供が、学校でこれ以上いじめられるのは嫌だと言って自殺したとのことで、市教と学校はいじめはなかったとの前提のもとで調査すると、県の教育委員会が親の要望を聞き入れて直接調査に乗り出すとのことでした。取手市だったか?
これで思うのは、この犯罪者集団は子供を使うということです。被害者からのお話でも聞きますし、知られた話でしょう。
私も幾度か経験がありますが、例えば、インフルの季節に、咳をごほごほさせた、近寄ったら移されるインフルまっさかりの子供を向かい合わせの席にすわらせ、子供はわざわざ手もあてず、こちらに口をわざわざ突き出すように咳、つばがかかるように咳を吹きかけてくる。悪意も感じられるので、よほど言おうかと思ったが、どんな親か来るかと思い我慢していた。
これがどこにでもいるような温厚そうな親に見えてしまう親が迎えに来て、私目には、よしよしよくやった、このくらいでいいだろうという感をうけた。
この親にしてこの子ありではないんですよね。人は見かけによらない場合もあります。
複数のこうゆう親子たちににかかると、もういじめられたくないと言って自殺してしまう、合法的殺人が行わてしまうんじゃないですかね。
自殺者て集団ストーカー・テク被害者は数万件はあるとの見方もあるようですし、日本も裏と表で大きな落差を考えさせられます。

犯罪者集団により自殺に追い込まれ亡くなられた集団ストーカー、テク被害者に思いをよせて。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

 ダイナマイト             

Author: ダイナマイト             
FC2ブログへようこそ!

最新記事

カテゴリ